【ハローワーク】職員の態度が悪くてムカつく時の苦情先について

ハローワークに相談に行ったけど、職員の態度がめちゃくちゃ悪くてムカついた!

さすがにハローワークの中で声を荒げるのは大人げないですよね。

そんな時はハローワークから帰った後で、がっつりクレームを入れてやりましょう。

スポンサーリンク

本当にあった!ハローワークでムカついた事例3つ

その日あたる職員によって態度の良し悪しは分かれます。

親身に相談にのってくれる職員ならアタリなのですが…

横柄な態度で上から目線で、ろくに相談に乗らない職員になると…とにかくムカつきます。

相談なんてどうでもよくなりますし、その場で怒鳴り散らしたくなります。

そのような事例を3つピックアップしました。

事例1.職員の方の対応にボロボロ涙がでてしまいました。

※下の+ボタンをタッチすると詳細をチェックできます。

詳細はここをタッチ

ハローワークの職員の方への苦情

先ほど、ハローワークへ行ったのですが、相談をして頂いた職員の方の対応にボロボロ涙がでてしまいました。

生まれて初めてだ!!っていう位、公共の場で他人に腹が立ってしまったのですが、その場は、今にも涙がでそうなのでそそくさと退散してしまいました。

が、今後もそのハロ-ワークへ行くと思うので「次回から、その職員の方には当たらないようにお願いします。」というような事をハローワークの方にお願いするっていうのはアリですか?

何に腹が立ったかというと、子連れでマザーズハローワークへ行って、相談の順番を待ち、担当となった女性職員の方へ、「妊娠退職前のキャリアを活かしたい」という話をしたところなぜかふんふんと鼻で笑われ、「子供がいるのに働くの?」「働かないで家にいる事も可能なのに?」「なんで??意味がわからない」と言われ、、、「貯金もしたいし、キャリアを活かして仕事をして、家庭と両立させる事が、私にとっては充実した暮らしで、妊娠前の経験は無駄にしたくない。」というような内容で真面目にお答えしたところ、「充実した暮らし?・・・充実???ちょっと・・・・はははははははははは!!!充実・・」と充実がツボだったようで

小ばかにしたように暫し笑い、その後も「英語やパソコンのキャリアを保つ事が仕事の目的なんだぁぁ?(ニヤニヤ)」

「じゃあずーっと家にいるの、嫌なんだ?苦手?ニヤニヤ」と、別にそんなつもりじゃないんだけど・・って事を色々と質問され、

「そうです」と言わない限り、質問&追求が終わらない様子だったので、今日はこの辺で、と帰って来ました。

ブチギレるやら見下されたようで悲しいやらで、堪らなくなって泣きながら帰ってきました。馬鹿みたいですね。

あのブサイク年増女にはもう相談に乗ってもらいたくありません。子連れで行きやすいマザーズハローワークはそこにしかないため、今後もそこへ通いたいのですが、ハローワークでの対応に苦情を入れるなんておかしな事なんでしょうか??

詳しい方がいたら教えてください

事例2.この求人は、あなたにはムリです。

※下の+ボタンをタッチすると詳細をチェックできます。

詳細はここをタッチ

ハローワークの職員の対応に腹立たしさを感じます。

ハローワークにて、求人の紹介をお願いしたところ、担当者から「この求人の仕事、全てできますか、できないなのなら、企業様に余分なお時間とお手間を取らせることになるので、確認はします。」と言って、求人内容の確認の電話をしました。

「この求人は、貴方には、無理です。」とあっさり断られてしまいました。

後から別の職員に聞いた話では、途中、電話が入り、その電話の内容に立腹したとのことで貴方に非はないと言われましたが、ハローワーク職員が電話内容に対して、怒りの矛先を、求人者にぶつけてきますか。

”ハローワークは、親方日の丸”と感じました。

後、ハローワーク職員も企業に媚びすぎと感じます。

”面接して頂く”とか”お時間を頂戴する”とか。

企業の人事担当者は、それが仕事でしょ。

そんなこと言ってたら、求人者は、面接できませんよ。

確かに、謙虚な気持ちは大切だと思うけど、ハローワークの職員が言うべきことじゃないし、求人者個人の自覚として持てばよいと考えます。

私も就職活動して長いけど、”この職種の経験が無いがら無理”と言われたら、仕事なんてないわ。

ある程度は、無理せんと、ハローワークで落とされたら何してるかわからん。

綺麗と言われる”履歴書”と”職務経歴書”を作成したところで、採用される確率は、低い。

増して「精神障害者手帳をお持ちの方ですが、面接を希望してるのですが、宜しいですか。」と念を押された日にゃ、不採用同然です。

良く似た質問をしてますが、ハローワークでの求職活動を諦めなければなりません。新聞、ネット、派遣などから探すしか、方法はありません。

同じ様に、ハローワーク職員に、嫌な思いをされた方、いらっしゃいますか。

事例3.面倒くさそうに札を渡されました

※下の+ボタンをタッチすると詳細をチェックできます。

詳細はここをタッチ

転職を考えており、最寄りのハローワーク(車で約30分)に2度行きましたが、
受付の女性(多分30代)の対応が悪く、困っています。

見ていると誰に対しても愛想が悪いのですが、私に対しては特に酷いような気がします…。

初めて利用した際、求人票を印刷した後どうすればよいか分からなかったため
受付にいたその女性に尋ねたところ、鬱陶しそうな顔で「え、何!?」と言われました(聞こえなかったので聞き返したのだと思いますが)。

そして今日、受付で「求人を検索したいのですが」と言ったら面倒臭そうに札を渡されました(押し付ける感じです)。

嫌われているとしても心当たりがありません。

見た目は派手ではないですし、横柄な態度をとっているつもりもありません

それでも今日は気をつけようと思って言ったら上記の有様です。

希望職種は求人が少なく、検索だけして応募せずに帰ることもあります。

帰る時、その人にあざ笑われているような気さえしてしまいます。

クレームは、他の職員に知れ渡ると嫌なのでしたくありません。

気にしなければいいのですが、やはり気分が悪いです。

こういう場合はどのように対応すればよいのでしょうか。

ハローワークに関する苦情(クレーム)はどこに連絡すればいいの?

苦情先1.そのハローワークに電話をする

まず挙げられる苦情先は「ムカつく職員がいるハローワーク」です。

ハローワークに電話をして「◯◯さん(職員の名前)について、言いたいことがあるんですが…」と切り出しましょう。

詳細を尋ねられたら、下記の内容を伝えます。

  • その職員に相談をした日時
  • 相談した内容
  • どのような態度をされたのか?
  • どのようなことを言われたのか?
  • その職員には二度と担当して欲しくないという旨

とはいえ…

ハローワークに直接電話をするのって、なかなか勇気がいる行動ですよね。

また、電話をしても適当な対応をされる可能性もあります。

なので、ハローワークではなく「ハローワークよりも上の機関」に苦情を入れるのも有効ですよ。

苦情先2.都道府県の労働局に電話もしくはメールをする

各都道府県の労働局」も苦情先の一つです。
参考ページ▶▶ハローワークに対する苦情先一覧

苦情を入れる方法は、原則「電話のみ」となっています。

管轄の労働局に電話をしたら「ハローワークの職員の苦情がある」という旨を伝えましょう。

詳細を尋ねられたら、下記の内容を伝えます。

  • その職員に相談をした日時
  • 相談した内容
  • どのような態度をされたのか?
  • どのようなことを言われたのか?
  • その職員には二度と担当して欲しくないという旨

また、電話対応をしてくれた労働局の職員の名前もメモしておきましょう。

連絡先3.厚生労働省に直接メールをする

さいごに「厚生労働省」に直接メールをしましょう。

厚生労働省のホームページには「国民の皆様の声 募集 送信フォーム」というメニューがあります。
URLはこちら▶▶https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

ここにメールを送ると、後日回答が届きます。

最大文字数は2,000文字となっているので、細かな情報までしっかり入力できるはず。

どうしても足りない…という時は、箇条書きなどでもOKです。

ハローワークの職員の態度が悪い|考えられる5つの原因

そもそも、なぜハローワークの職員は態度が悪いのか?
(みんながみんなじゃありませんが…)

当然、その人の性格によりますから、相性の良し悪しもあります。

でも…

僕自身も過去に相談したことがあるのですが、一方的に意見を言われただけでした。ろくに相談にも乗ってもらえず。

  • 上司が嫌だから辞めるなんて甘えだ
  • 最低でも3年は続けるのが常識だよ?
  • 忍耐力がないとこの先ずっと働けないよ?

…相談じゃなくて、もはや<説教>でした。

じゃあ、何でこんな態度が悪い人がいるのか?原因は5つ考えられます。

原因1.相手によって態度を変えている

人間ですから好き嫌いがあって当然です。

でも…ハローワークの職員ともあろう人が、相手によって態度を変えていいの?って話ですよね。

若い異性に対してはめちゃくちゃ丁寧に接する。でも、同性に対しては無愛想で雑。

年上に対してはヘコヘコするけど、年上に対しては上から目線。

…公平性を保つためにも、資格制とか一定の基準を設けて欲しいですよね。

原因2.やりたくないけど職員をやっている

「本当はやりたくない仕事だけど、お金のためにハローワークの職員をやっている」という人も少なくありません。

というか、これってハローワークの職員に限ったことじゃありませんよね。

責任感を持って働いている人がいる一方で、このように手を抜いている人もいるわけです。

原因3.公務員という立場

ハローワークの職員のうち1/3が公務員で、残りの2/3は非常勤職員と言われています。

公務員って余程のことがない限りクビにはなりませんもんね…。

その立場にあぐらをかいているとうか…

「やることはちゃんとやれよ」って思いますよね。

原因4.求職者を下に見ている

「家族がいるのにフリーターなの」「その年で無職になっちゃったの?」

…という感じで、こちらを下に見てくる人もいます。

お前たちは神様かよ。俺たちは難民かよ。みたいな感じ。

こっちは本気で悩んでいるのに、それをバカにするような対応をするなんて…ありえないですよね。

原因5.転職の経験がない

これも大きいですよね。

求職・転職活動をしたことがない=知識や経験がないわけです。

そんな人が的確なアドバイスをできますか?

子どもがいない人が育児のアドバイスなんてできませんよね。結婚してないのに「結婚なんてしない方がいいよ」なんて言われても、説得力がありませんよね。

こういうのと同じです。

無職やフリーターを過去に経験した人の方が、的確なアドバイスをしてくれそうですよね。

スポンサーリンク

ハローワークって使う意味あるの?メリットとデメリットについて

ハローワークは地方(地元)の求人が多いです。

「今は県外にいるけど、地元に戻って働きたい」
「地域に根付いている企業で働きたい」

という方は、ハローワークを利用する価値があります。

また、履歴書や職務経歴書の添削も無料で行ってくれます。

なんだかんだ言って<無料で>使えるのって大きいですよね。

でも…当然ながらデメリットもあります。

  • 求人の質にバラつきがある(というかブラックの方が多い)
  • 職員の質にもバラつきがある
  • ハローワーク内の雰囲気がどんよりしている

…などなど。

壊しくはこちらのページをご確認ください。
参考ページ▶▶【ハローワーク】メリットとデメリットを確認

ちゃんとした相手に相談したいなら「転職エージェント」を活用しましょう

無料で使えるのはハローワークだけじゃありません。

ハローワークよりも質の高い相談をするなら「転職活動エージェント」を活用した方がいいです。

転職活動エージェントには、キャリアコンサルタント/キャリアカウンセラーという転職のプロが在中しています。

無料で相談できますし、オフィスに行かなくても電話で相談もできます。

ハローワークと同じように、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策もしてくれます。

ハローワークだけでなく、転職活動エージェントも活用した方がいいですよ。間違いなく。